営業時間に注意|ストレスはホストで解消!楽しいひと時を過ごしましょう。

営業時間に注意

待ち合わせしている男性

ホストクラブやキャバクラのような店舗は夜の遅くまで開いていて、場合によっては朝まで営業しているようなイメージを持っているかもしれませんが、実際は営業してもいい時間というのが決められているのです。

ホストクラブやキャバクラの営業は風俗営業法、風営法と呼ばれる法律で営業時間が決まっていて、地域によっては深夜1時まで営業しても良いと許可が出ている場合がありますが、基本的には深夜0時までには閉店しないといけない、と決められています。
その為、ホストクラブでは遊びに来た女性をシンデレラに見立て、夜の12時を過ぎたらシンデレラは家に帰らないといけないから閉店する、というような言い方をしている店舗もあります。
なので、可能な限り長時間楽しい時間を過ごしたい場合、風営法に反して遅くまで開いている店舗を探すのではなく、他の店舗よりも若干早い時間から営業している店舗を探して遊びに行くようにしましょう。
また、規定の時間を過ぎても営業している店舗に関しては法律に反している店舗の為、警察による取り締まりが行われる場合があります。
0時もしくは1時を過ぎても営業している店舗で遊んでいた場合、ただ店内にいただけなのに警察による取り調べなどを受ける可能性もある為、安全に楽しい時間を過ごすためにも法律に反した営業を行っている店舗へはあまり近寄らないようにしましょう。